2009年02月

腰痛対策器具・グッツの2009年02月 を紹介しています。是非 皆様の腰痛マイライフにお役立てください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 “加齢なる中高年オヤジ”が訴える症状第1位の「腰痛」(日本人の10人に1人)。原因疾患で最も多いのが椎間板ヘルニアと、この病気。人気司会者、みのもんたや小倉智昭が悩まされたことでも注目された加齢で起こる腰椎の病気だ

脊柱管狭窄症は後ろからグリグリ攻めてくるタイプ。“神経の通り道”に当たる「脊柱管」と呼ばれる管状になったスペース


くわしくはこちら↓↓↓

「病気チェック」脊椎管狭窄症―神経を圧迫、後ろからグリグリと

リンク元:夕刊フジ

スポンサーサイト


「今日は腰が疲れた。」「腰がツライなぁ。」と感じた時に、自分で腰痛予防やツライ症状の緩和ができたらいいなぁ、と思ったことはありませんか?
腰の不調が心配な方へオススメのケアアイテムをご紹介しましょう。まずは、選ぶポイントや使用するポイントを挙げてみましょう。


くわしくはこちら↓↓↓

腰痛予防・対策の便利アイテム

リンク元:オールアバウト




肩と首のスッキリピロー

1日5分で肩こり・首のこりがスッキリ「肩と首のスッキリピロー」

詳しくはこちら↓↓↓




腰痛になった時、どのような医療機関を受診するでしょうか? ある人は整形外科へ、またある人は、マッサージやカイロプラクティックなどの代替医療を選んだりと、様々だと思います。

しかし、どこへ行ったらよいか、どのように選んで受診するべきか迷うことも多いと聞きます。そこで、腰痛やそれに関わる症状が出た場合の受診についてお話しましょう。


くわしくはこちら↓↓↓

腰痛治療の病院・治療院・クリニック

リンク元:オールアバウト



枕の専門販売店「アンニーク・ショップ」

インターネットでの人気枕ランキングNo,1 高級枕ブランドanniqueの『マシュマロまくらシリーズ』公式オンラインショップ。

詳しくはこちら↓↓↓




腰痛を起こす体の異常には、様々な原因があります。病院で診断される腰痛を起こす病気についてご紹介しましょう。
整形外科を受診するケースでは、腰椎の関節や筋肉、椎間板などに問題がみつかることが多いのですが、中には内臓の病気が関与していたり、うつ病などが関わってくる場合もあります。


くわしくはこちら↓↓↓

腰痛に潜む病気

リンク元:オールアバウト




姿勢を自然に正す「知恵まっと」

座るだけで悪い姿勢を自然に正す携帯座布団「知恵まっと」

腰痛などに最適!

くわしくはこちら↓↓↓







腰痛や腰の違和感、不快感、腰の筋肉が張る感じなど、日常多い腰の症状には、病名のつかない病気未満のものが多いと思います。

その場合は、病院の検査(レントゲンやMRIなど)では骨や椎間板などに異常がみられません。長時間のデスクワークがきっかけになる腰痛や腰の不快感は、筋肉や関節の機能的な問題がみられるケースが多いのです。


くわしくはこちら↓↓↓

腰痛の解消法・ストレッチ

リンク元:オールアバウト



肩と首のスッキリピロー

1日5分で肩こり・首のこりがスッキリ「肩と首のスッキリピロー」

詳しくはこちら↓↓↓


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。