2008年07月

腰痛対策器具・グッツの2008年07月 を紹介しています。是非 皆様の腰痛マイライフにお役立てください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
湿布の上手な貼り方(応用編)
詳しくはこちら↓↓↓
http://www.jcoa.gr.jp/content/pap2.html
リンク元:日本臨床整形外科学会
スポンサーサイト
湿布の上手な貼り方(基本編)
詳しくはこちら↓↓↓
http://www.jcoa.gr.jp/content/pap1.html
リンク元:日本臨床整形外科学会
「筋力をつければ腰痛は治る」は嘘です。
「筋力をつければ腰痛は治る」 これはず~っと前からいわれ続けているものです。
聞いたことあるかもしれませんが、「腰痛体操」という運動を行うことによって筋トレになって、筋肉がついて腰痛を防ぐ・治すことができるというものです。
でも、これは本当はあまり正しい情報ではないんです。
半分正解で、半分間違いです。
続きはこちら↓↓↓
http://hamamatsuseitai.blog72.fc2.com/blog-entry-28.html
リンク元:浜松市で整体、整体治療、整体療法のことなら菜の花接骨院~整体~(ブログ)
病院で腰痛・胃痛の薬を 貰って飲んでいるのですがスッキリしません。
はじめまして!
こちらを 拝見して 興味を持ちました。
私も 行きたいと思っていますが、先ずは私の母(65歳)が腰痛・胃痛持ちで 病院で薬を飲んでいるのですが、スッキリしないのが 悩みなので 一度 勧めてみたいと思っています。
続きはこちら↓↓↓
http://cplus.if-n.biz/5000160/article/0004609.html
リンク元:癒し.com ストレスセラピスト 桜 良子(ブログ)
夏の腰痛
腰痛は一年間、季節を関係なく来られますが、この季節の腰痛は独特の感じがあります。
腰を触るとパンパンになられています。ビーチボールがパンパンに張っている感じです。
続きはこちら↓↓↓
http://healroll.exblog.jp/3874277
リンク元:ラガーマンの治療院(ブログ)

関連情報:自宅のお風呂で腰痛温泉療養
腰痛の原因
5月から続いている腰痛が治らず,諦めていたのですが,椎間板ヘルニアなどになっていたら!と思って,整形外科に行ってきました。
<中略>
早速レーザー治療と左太もものテーピングにより嘘のように痛みが取れました。
続きはこちら↓↓↓
http://funanori.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_8af1.html
リンク元:福岡市博多区に新しい動物病院誕生(ブログ)
体幹部の柔軟性の評価
体幹部=腹部、腰
体幹部の柔軟性をチェックする方法です。
両手を広げて上向きに寝ます。片側の股関節を90度に曲げます。膝は90度以上曲げておいてください。
その状態から肩を床から離さずに、上げた膝を体をひねりながら床につけていきます。
続きはこちら↓↓↓
http://blogs.dion.ne.jp/chirooffice/archives/3830272.html
リンク元:カイロオフィス(ブログ)
長年の腰痛、首の痛み
現在50代の男性。
以前に利用された方からの紹介で見える。

20代のころに腰椎の椎間板ヘルニアと診断されて以来、
腰痛で悩み続け、また、昨年から首が痛くて動かせないという
状態も加わっている。
続きはこちら↓↓↓
http://blog.goo.ne.jp/ippo2005/e/86a70e5074cbbd0325c13237f4c9612f
リンク元:千葉県千葉市 いっぽ自然整体院(ブログ)
住民の健康に対する整形外科医の果たすべき役割
目次
(1)骨関節疾患と健康寿命
(2)インターネットによる健康情報提供を通じての役割
(3)諸外国における整形外科医による骨粗髭症に対する取り組みの現状
(4)住民の健康 骨粗髭症予防に対する整形外科医の役割
(5)生活習慣に及ぼす慢性腰痛の影響と対策
(6)疾病予防一健康投資の実践-
発表資料はこちら↓↓↓
http://www.jcoa.gr.jp/content/higashi/index.html
リンク元:日本臨床整形外科学会
座談会 日本の整形外科を考える
富田勝郎第76回日本整形外科学会学術集会会長のご発案で学術集会では初めての試みである座談会が行われた。

討論者はいろいろな面でリーダー的活躍をなさっていらっしゃる錚々たる方々で,日本の整形外科の諸問題点について忌憚のない討論が行われた。

しかし、司会者の不手際で尻切れトンボにも終わったことは申し訳ないと思っている.

1,000名近くの来会者にはテレビのリモートコントロールのような器械を手渡し,適宜設問(Q)に回答を得た.「臨床整形外科」編集部がその要略をまとめたものをここに再録する。

くわしくはこちら↓↓↓
http://www.jcoa.gr.jp/content/seikei2003.html
リンク元:日本臨床整形外科学会
腰痛のセルフケア
急性の激しい痛みを伴う腰痛の場合は、3日間の安静でかなり状態が改善される場合が多いと思います。
急性の腰痛で体を動かせるようになった時や、慢性の腰痛では、痛みの出ない範囲で毎日朝と晩にストレッチをします。
続きはこちら↓↓↓
http://suzukisiatuin.cocolog-nifty.com/aromasiatudayori/2008/07/post_6925.html
リンク元:鈴木指圧院アロマ指圧便り(ブログ)

夏本番ともなると、日中は外を歩くだけで暑くて重苦しく感じるのではないでしょうか? そんな暑さと湿気を感じながら、ぎっくり腰でも頑張って出勤する人々がいます。

腰を安定させるベルトを巻きながらの出勤は「本当に暑くてたまらない!」とのこと。


くわしくはこちら↓↓↓

http://allabout.co.jp/health/backache/closeup/CU20080724A/

リンク元:オールアバウト





胡麻

生物学的製剤の登場で大きなパラダイムシフトを迎えた関節リウマチ(RA)治療。2008年には、新たにRA治療薬として「アクテムラ」「ヒュミラ」が次々と上市され、新薬ラッシュが続くが、臨床現場では副作用や経済的負担等の問題点が浮上しているのも事実だ。都内で開かれた日本炎症・再生医学会のディベートシンポジウムでは、生物学的製剤の使い方をめぐって激しい議論が行われた。


くわしくはこちら↓↓↓

http://www.yakuji.co.jp/entry7451.html

リンク元:薬事日報



肩と首のスッキリピロー

1日5分で肩こり・首のこりがスッキリ「肩と首のスッキリピロー」

詳しくはこちら↓↓↓





腰痛

 接骨院や整骨院で治療する柔道整復師による不正な健康保険請求が後を絶たない。ビワの葉を使ったお灸(きゅう)、アルバイトを使ったマッサージ、治療日数の水増し……。手口はさまざまだ。毎年5千人もの柔整師が誕生し、生き残り競争が激化する中で、疑惑の請求も急増。最近の調査だと、3カ所以上のけがをしている患者が半数を超える異常事態に。こうした不自然な請求をやめさせる手だてが急務だが、行政の怠慢もあって有効策は打ち出せていない。


くわしくはこちら↓↓↓

http://www.asahi.com/health/news/TKY200807210267.html

リンク元:朝日新聞




快適生活
台湾の超高級リゾートで腰痛癒そう!

台湾の超高級リゾートで悶絶快楽を!
台湾で今、リッチ層の夫婦やカップル垂涎のホテルがある。台北近郊の有名温泉地「烏来(ウーライ)」にある超高級リゾートホテル 『スプリングパーク・ウーライ・スパ&リゾート(春秋烏来)』(以下、スプリングパーク)だ。“源泉掛け流し”の温泉の良さはもちろんだが、ここの最大の魅力は「スパ・トリートメント」。温泉とアロマテラピーを活用したマッサージで、これを体験したホテル・スパ・ジャーナリストに「気持ちが良すぎて眠ってしまい取材が中断してしまった」と言わしめたほどのレベル。オヤジリポーターが初めて体験してきた。
続きはこちら↓↓↓
http://www.yukan-fuji.com/archives/2008/07/post_6355.html
リンク元:夕刊フジ

関連情報:楽天トラベル>海外ツアー>台湾専門店
腰痛と鼠径部痛でお悩みのナカタの腰君へ
サッカーの練習中、突然お尻の上の方(骨盤らしきでっぱり?)が痛く歩くのも困難な痛みに襲われました。加えて患側のソケイ部にも近くの接骨医に行くと股関節の動きが悪いとのこと。大会が近かったため二週間後に練習を再開、しかしやはりボールをけると痛みが出ました。その後1ヶ月接骨医に通いながら練習に参加しましたが結局思うように動けず大会に出られぬまま引退しました。その後3ヶ月たった今も痛みが消えることはありません。これからもサッカーをしていきたいのですがどうしたら完治できるのでしょうか?またいたみをやわらげる方法はないでしょうか?
続きはこちら↓↓↓
http://blog.goo.ne.jp/watanabe-desu/e/38a78fde8caa6de6a591d3e995529762
リンク元:自律神経失調症 相談質問の整理箱 part1(ブログ)
女性にとって、かなりお困りの症状の一つが「冷え」。

冬はもちろんの事、夏でも足が冷えて、つらい方もたくさんおられるようです。

これは西洋医学では病気ではなく、冷え性となり、医学的には「抹消血管の血行障害」となります。
この冷えによって、むくみ・だるさ・生理痛・頭痛・腹痛・トイレが近くなったり、膀胱炎にまでなるケースもあるようです。
しかも、これだけでなくなんと肌あれまで、被害を及ぼします。
いろいろと、症状を引き起こしてまうようですね~。
でもちょっと待って。
何故、女性に多いの?
続きはこちら↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/dcbsbnos/archives/50518403.html
リンク元:想いのブログ~ディオカイロプラクティック整体(ブログ)
腰痛の方のための動作のポイント台を使って左右非対称に!
ぎっくり腰や腰痛症など、腰に痛みを持ったことがある人なら
中腰姿勢の辛さ、体験したことありませんか?

椎間板ヘルニアの診断を受けている弟と、
先日こんな会話をしました。

続きはこちら↓↓↓
http://dermeister.blog.ocn.ne.jp/blog/2008/07/post_5672.html
リンク元:理学療法士、インテリアコーディネーター 池田由里子の雑記帳(ブログ)
要注意! 腰痛後の腹筋トレーニング
「腰痛にならないように、腹筋を鍛えましょう。」
「腹筋が弱いと腰痛になりやすいですよ。」
「腹筋と背筋をバランス良くトレーニングして下さい。」

腰痛で治療を受けたことのある人は、病院の先生からこのような説明を受けたことがあるかもしれません。しかし、本やインターネットで調べてみても、腹筋の鍛え方は多種あると思います。中には、腰痛が治ったばかりの時にすると危険な、負担の大きい方法もあります。そこで、今回は腰痛回復後に行う、腰に優しい腹筋トレーニングをご紹介しましょう。
くわしくはこちら↓↓↓
http://allabout.co.jp/health/backache/closeup/CU20060718A/index.htm?FM=rss
リンク元:オールアバウト
肩こり/五十肩/腰痛に効く漢方のご紹介
本日は、皆さんのまわりにもたくさん悩まされている方が多いと思われる、
肩こり、五十肩、腰痛の3つをご紹介します。
くわしくはこちら↓↓↓
http://kanpoub.seesaa.net/article/21038780.html
リンク元:漢方と病気の基礎知識(ブログ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。